Sponsored Link

ネスレのココナッツミルクパウダーはいい?販売店など調べてみました!

このエントリーをはてなブックマークに追加  

ネスレのココナッツミルクパウダーはいい?販売店など調べてみました!

 

日本でもおなじみのブランド、ネスレからココナッツミルクパウダーが販売されています。
知っているメーカーのものはやはり安心ですよね。

 

販売店などを調べてみました!

 

Sponsored Link

 

ネスレのココナッツミルクパウダーとは?

ココナッツミルクは、東南アジアなどで作られているものが多いです。ですから輸入品で日本ではなじみのないメーカーのものが多いですよね。

 

日本ではなじみがなくても、タイやマレーシアのトップブランドのものが多いので心配する必要はありませんが、やはりなじみのブランドがいい、という人もいるかもしれませんね。

 

日本でもおなじみのブランド「ネスレ」から「マギーココナッツミルクパウダー」という商品が出ているのをご存知ですか?といってもこちらも日本で製造されているものではなく、輸入品になります。ネスレは世界のメーカーですからね。ですが、日本のネスレのサイトでも販売しているので安心できますね。

 

ネスレのココナッツミルクパウダーはどこで買える?

現在日本で販売されている、ネスレのココナッツミルクパウダーは、マギーココナッツミルクノンスイートという商品です。名前の通り、砂糖を使用していませんので料理やデザートに幅広く使うことができます。

 

現在は1kg入りの業務用タイプをネットで購入することができます。

 

ネスレのサイトでも販売しています。
マギー ココナッツミルク ノンスイート 1Kg

ネスレのココナッツミルクパウダー

 

1kg入りで1,491円です。業務用なので大容量でお得ですね。

 

通常50〜60gで500円前後ですので、だいぶお買い得ですよね。

 

楽天市場ではこちらのお店で購入できます。

 

こちらは1,543円なので少し割高ですが、楽天ポイントがたまっているときなどはこちらの方がお得ですね。お買い物でポイントを貯めたいという人は、自分の貯めたいショッピングサイトで探してみてください。

 

ネスレココナッツミルクパウダーの使い方

ネスレココナッツミルクパウダーは、130gを80℃のお湯400〜900ccで溶かすのが基本の使い方です。お湯の量が多いと味が薄くなりますのでお好みで調整してください。使用する量に合わせて少しずつ使えるのがいいですね。

 

缶のココナッツミルクは空けてしまったら3日以内に使い切らなくてはいけませんが、こちらのココナッツミルクパウダーは常温で15か月保存できます。

 

また、粉末である特徴を生かし、パンやお菓子作りに使用することもできますよ。たくさんありますので、いろいろな方法で使用してみてください!

 

だまになるのを防ぐには、ミキサーやハンディブレンダーで撹拌するのがおすすめです。

 

まとめ

ネスレのココナッツミルクパウダーは大容量なので、毎日もしくは頻繁にココナッツミルクを使用する人におすすめです。

 

まだ毎日飲んだことがないという人はもっと容量の少ないものからはじめて、続けられるようならこちらに切り替えてみるといいでしょう。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

Sponsored Link

関連ページ

ブルボンおいしいココナツミルクの販売店情報!コンビニでも手に入る?
ブルボンから発売のおいしいココナッツミルクの販売情報。
無添加のココナッツミルクパウダーってあるの?おすすめの商品は?
無添加のココナッツミルクパウダーはあるのか?あるとするならどこのものがいいのか?を調べてみました。無添加にこだわるならチェックしてみてください。
ココナッツミルクはコストコでも購入できる?
輸入品といえばコストコ。今回はココナッツミルクがコストコで売られているのか調べてみました。
チャオコーのココナッツミルクのカロリーは?
チャオコーのココナッツミルク情報。販売店とカロリーについて。
タピオカ入りココナッツミルクは高カロリー?気になるカロリーを調べてみました!
ココナッツミルクとタピオカの組み合わせはよく見かけますよね。今回はカロリーについて調べてみました。
ファミマのココナッツミルクのカロリーを調べてみました!
ファミマで販売されているオリジナル商品『タピオカココナッツミルク』。今回はそのカロリーについて。
アヤムのコナッツミルクはカロリーが高い?気になるカロリーを調べてみました!
アヤムのココナッツミルクについて。種類が多いのでカロリーについてそれぞれまとめてみました。