Sponsored Link

ココナッツミルクダイエットはどんなやり方・方法がよいの?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

ココナッツミルクダイエットはどんなやり方・方法がよいの?

 

今話題になっているココナッツミルクでのダイエット。

 

ダイエットに効果的なのはどんな摂取方法なのでしょうか?
おすすめのやり方・方法と注意点をまとめました。

 

Sponsored Link

 

「ケトン体」がダイエットにいい!

ココナッツミルクを使って効果的にダイエットをしたいのなら「ケトン体」の発生メカニズムを味方につけましょう。

 

ケトン体とは?

中鎖脂肪酸が分解するときに発生する物質。体内に糖質がない時にはケトン体を消費してエネルギーに変えます。

 

普段、私たちは糖質をエネルギーに変えて生活をしています。ですが、糖質がない時にはケトン体がエネルギー源になってくれるのです。

 

ココナッツミルクには中鎖脂肪酸が含まれているので、食べた後にケトン体が発生されます。これによってケトン体濃度が高い「ケトン体体質」になれるのです。

 

ケトン体体質になるためのケトン体ダイエットは、ただココナッツミルクを摂ればいい、というものではありません。摂り方にはコツがありますので注意してくださいね。

 

ココナッツミルクは空腹時に摂取しよう!

ココナッツミルクは空腹時に摂取しよう!

 

ケトン体ダイエットのポイントは、空腹時にココナッツミルクを取り入れることです。

 

ケトン体の研究をしている順天堂大学の白澤教授は、体内のケトン体濃度を高めるために、ココナッツミルクを利用しています。

 

白澤教授実践の食生活

朝:ココナッツミルクを使ったスムージー
 (野菜や果物を摂ってビタミン・ミネラルを摂取)

 

昼:通常の食事

 

15時:ココナッツミルクを大さじ2入れたコーヒー。
(紅茶やココアでも可)

 

夜:通常の食事でご飯は半分の量にする。

 

朝起きたときは体内のケトン体濃度が下がっているのでまず朝食で補給します。ココナッツミルクを摂取してからケトン体の発生のピークまでは4時間ほどかかります。ですから8時ころ飲めばちょうどお昼の12時には体内のケトン体濃度が上がるのです。

 

そして昼食後にケトン体濃度が下がってくる15時ころにコーヒーにココナッツミルクを入れたもので補給します。これで4時間後の19時にはまたケトン体濃度が上がる、という仕組みです。

 

 

昼食、夕食の時にケトン体濃度が上がるように計算された食生活なんですね。
ですから、食べたものがエネルギーに変わりやすくなり、ダイエットに効果的です。
また、空腹時に摂取することで間食を防ぐこともできます。

 

夕飯がもう少し遅いという人は、夕飯の時間の4時間前にココナッツミルクを補給するようにしてください。ココナッツミルクは何に入れても構いませんが、甘い飲み物に加えてしまうと効果が薄れますので気を付けてください。

 

参考:テレビ東京「L4you」2015.5.27放送

 

炭水化物を減らして効果アップ!

白澤教授の実践する食生活を見てみると、ココナッツミルクでケトン体を補うというだけでなく、もう1つ気が付く点がありませんか?
そうです、炭水化物が少ないですよね。

 

朝は摂取していませんし、夜は半分です。体内に糖質が多いとケトン体がうまくエネルギーになってくれません。先に糖質をエネルギーとして使ってしまいますからね。

 

せっかくココナッツミルクを摂取しているのに、これでは意味がないですよね。ですから、ケトン体を利用してダイエットをするのなら、糖質は控えるのが効果的なんです。

 

昼の炭水化物の量はとくに指定はありませんが食べすぎは禁物です。
麺類や丼物などの時は特に、食べ過ぎないように注意してくださいね。

 

まとめ

ココナッツミルクをダイエットに取り入れるのは朝とおやつの1日2回。
そして、炭水化物を摂りすぎない、という2つがポイントです。

 

ココナッツミルクは色々な飲み物や果物に合いますので、お好きな組み合わせを見つけてみてください。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

Sponsored Link

関連ページ

ココナッツミルクのダイエット効果とは?
ココナッツミルクもダイエットに効果的。今回はココナッツミルクを使ったダイエット効果について見ていきましょう!
ココナッツミルクダイエットは効果ある?口コミをご紹介!
今回はココナッツミルクを使ったダイエットの効果について。口コミを紹介しながらダイエットに効果的かどうかをまとめました。
ココナッツミルクをダイエットに取り入れるならどんなレシピがいい?
ココナッツミルクは朝食、おやつに取り入れるとダイエット効果が高くなります。今回は朝食やおやつに取り入れやすいスムージーのレシピを紹介!